クリーム以外の選択肢

婦人

体の中から働きかけを

シミの悩みがあると、たいていの人は化粧品や医薬部外品のクリームなどを使って、何とか消そうとするのではないでしょうか。けれど、シミ対策に効果があるとして販売されていた化粧品を使ったところ、余計にたくさんできてしまったという事例が報告されてからは、飲み薬で体の中からシミを消す方法を採る人が増えてきています。皮膚科に行けば、シミの種類や程度によって飲み薬を処方してくれると思われますが、なかなか医療機関に行く時間が取れないという人におすすめなのは、インターネットショッピングでも買うことができる第三類医薬品の飲み薬です。シミに効果のあるとされる成分には、L−システインやビタミンCなどがあり、これら有効成分を使って作った医薬品なら、体の内側から血流改善を行うことでシミにアプローチしていきます。血行不良とシミは一見、何の関係もないように思えますが、実は血行が悪くなることによって酸素が不足し、新陳代謝が衰えるという結果につながります。血流改善ができれば、血液のめぐりがよくなり、結果的に酸素がいきわたって新陳代謝が活発になります。新陳代謝が活発になれば、シミを老廃物として体の外に排出する効果が期待できますし、新しい細胞に生まれ変わることで薄くなったり、なくなったりといった効果にもつながるというわけです。女性は冷えに悩む人が多いので、冷えの改善にも役立つ飲み薬によるシミ解消は、一石二鳥も三鳥もありそうです。